スリットダイコーター「New卓ダイ」 塗工テスト要領

New卓ダイ塗工テスト申込用紙ダウンロード(.xls)

New卓ダイの塗工テスト要領につきまして下記の通りご案内申し上げます。上記Excelファイルをダウンロード、必要事項を入力し下記メールアドレス宛に添付の上、送信して下さい。

メールの送信先 mail@die-gate.com

  • ご準備いただくもの
  • 1.塗工液
    貯液部に1回の塗工液は最大80cc程度ですが、安全を見て余分に200ccほどご準備お願い致します。どうしても液量を微量に抑えたいという場合には、20cc程度でも塗工可能ですが、その場合には事前にご相談をお願いします。
    2.基材
    ①テスト機に搭載可能な基材サイズ:250mm×250mm
    ②塗工可能なサイズ:塗工幅100mm固定×塗工長さ最小20mm~最大200mm
    ③基材枚数は塗工条件出しに10枚程度必要な場合がありますので最低40枚
     ガラスの場合は面取り、研磨、洗浄されたものを希望します。
    3.洗浄溶剤
    テスト時のダイリップ洗浄及びダイ解体時の清掃用として最低1Lご準備願います。
    4.周辺機器
    ホットプレート、循環式オーブン、Dry厚み計測器はありますがWet厚み計、UV硬化装置、粘度計、分散器等はありませんので必要に応じ所持もしくは送付お願いします。
  • テスト資材送付先
    〒174-0056
    東京都板橋区小豆沢3-7-6 小豆沢ローズハイム901号 大塚英雄宛
    電話 03-5916-5911
    当開発室は個人賃貸となっておりますので、送付先住所には上記住所と部屋番号及び大塚英雄名のみにし、当社名及び塗工開発室名は書き入れないで下さい。
  • テスト費用
    1.朝9時より17時まで(準備、洗浄時間を含め6時間以内) ¥100,000
     塗工技術のコンサルタントも行います。
    2.塗工サンプル、残余の基材類、洗浄したウェス類は当社では
     廃棄処理出来ない為、梱包の上すべて返却させて頂きます。
  • 備考
    1.当社工場テストルームはクリーン室ではありませんので、塵埃が
     基材に付着し、その為塗工精度に影響を及ぼす場合があります。