New 卓上ダイコーター 標準機S及びMiniタイプ仕様書

New卓ダイは標準機SとMiniタイプがあります。

違いは標準機Sは塗工部と制御部が一体構造で、塗工幅は100mm-300mmまでです。Miniの方は分離型で塗工部は机に設置します。また、塗工幅は100mm以内です。

機  種
New卓ダイS
New卓ダイMini
A.仕様概要
   
 1.形式
塗工部、操作・制御一体型 塗工部机上型、制御BOX分離型
 2.基材
ガラス、PETフィルム、金属箔、多孔質基材 同左
 3.基材サイズ
250mm角以内 120mm角以内
 4.塗工幅
25mm-250mm 20mm-100mm
 5.塗工長さ
30mm-250mm 20mm-100mm
 6.塗工速度
1mm-300mm/sec 同左
 7.塗工仕様
   
  ①塗工方式
スリットダイ方式 同左
  ②塗工量
Wet 1μ-1500μ 同左
  ③塗工液粘度
1-150,000cps 1cps-50,000cps
  ④塗工液種類
溶剤系、水系、UV硬化系、ホットメルト 同左
 8.供給源
   
  ①電気
100V 50-60Hz、単相 同左
  ②圧縮空気
ダイ昇降エアーシリンダー 電動
0.4mMpa、流量240cc/min  
電動の場合は不要  
 9.装置重量
約230Kg 塗工部80kg
 10.機械サイズ
W1100mm × D650mm × H1700mm W550mm × D330mm × H560mm
  グローブBOX対応サイズ
B.本機の構成    
 1.塗工機本体    
  ①架台 アルミ組立フレーム構造、一体型 机上型
  下部に制御装置、真空ポンプ内蔵 別置き制御・操作BOX
  レベル調整ボルト6ケを附属 同左
  移動用キャスター附属 無し
  操作側は観音開きドアとし、塗工部周囲はSUSカバー取付 塗工部周囲はSUSカバー
  架台部周囲はアルミカバー取付 無し
  ②駆動源 ステッピングモーター 100W相当 同左
   駆動装置 アクチュエーター+炭素鋼LMガイド アクチュエーター駆動
  ③吸着定盤 定盤サイズ300mm角 150mm角
  吸着部サイズ270mm角 120mm角
  多孔質カーボン表面材質 同左
  開口部は約5μ 同左
  台座SUS304製 同左
  レベル調整用押引ボルト付 同左
  ④ダイヘッド 貯液部容積85cc(Max300cc) Min5cc-Max85cc
  Min10-20ccまで任意設定可能 同左
  ダイBリップ幅0.5mm-5mm 同左
  ダイCリップ幅0.5mm-2.5mm 同左
  スリット段差 30μ-1500μまで 同左
  ・SLT30μ:1cps-20cps 同左
  ・SLT100μ:20cps-2000cps 同左
  ・SLT500μ:数百cps-3万cps 同左
  ・SLT1000μ:数千cps-10万cps 同左
  マグネット装着リップカバー 同左
  ダイ傾斜角度0-0.8度 0-0.6度
  ⑤プランジャー装置 昇降はステッピングモーターによる。貯液量任意、自動エアー抜き式 同左
  ⑥ダイ取付けブラケット 片側Gap150μまで調整可能 同左
 3.タブレットPC 塗工条件設定用タッチパネル 操作・制御BOXに取付
 4.手動操作盤 手動・自動押しボタン、両手押しスタートボタン、非常停止ボタン 操作・制御BOXに取付
 5.機側取付部品 ブレーカー、レギュレーター圧力ゲージ付き 操作・制御BOXに取付
 6.付属品    
   ①定盤水平度測定器 デジタルインディケーター付 同左
   ②エリアセンサー 定盤、ダイヘッド間指挟まれ防止用 同左
 7.出荷前試運転 装置説明、員数CHK、操作CHK、試運転、塗工テスト 同左
 8.運搬 当社京都市内より貴社指定場所 同左
 9.荷降し、横引き、設置 ハンドリフター、台車移動になります。 同左
 10.機械芯出、定盤レベル出し
   塗工運転
SV2名、試運転及び操作指導 SV1名
C.Option    
 1.別な塗工幅選択 25mm-250mm 25mm-100mm
 2.安全BOX インターロック、給気、排気口 同左
 3.内圧、本質安全増防爆 エアーパージ、バリアルリレー 同左
 4.ダイヘッド加温装置 ヒーター4本、温調器 同左
 5.エリアセンサー 手前2本 or 4隅4本 同左
 6.間欠液供給装置 手動バルブ、配管、タンク 同左
 7.液使用量極小ダイ
  及び貯液 パン
Min. 10-20cc
但し塗工幅100mm以下
Min. 5cc
但し塗工幅100mm以下
 8.ダイリップ自動洗浄装置    
D.2層塗工タイプ    
 1.2層同時塗工ダイ AB液押出し、独立制御方式 同左
 2.Wet-On-Wet2層塗工 塗工部2ヶ所、独立制御方式 同左
E.所掌外項目
 1.機械基礎、床固定
 2.装置のクリーン仕様
 3.局所排気装置
 4.機械照明
 5.電気、エア-源
 6.2次川配線・配管工事
 7.貴社指定安全仕様
 8.試運転用資材
 9.予備品
 10.ダイ組立用定盤、工具類
 

New卓ダイ-S(塗工幅50mm-300mm)

New卓ダイMini(塗工幅20mm-100mm)