狭幅ストライプ塗工用櫛刃図

下図の櫛刃と同様な形状で前後2枚をはさみ込みボルト締めすれば、各吐出部が1つのダイヘッドになります。 最小ストライプ幅としては0.3mmまでの実績があります。

  1. 用途:低粘度薄膜塗工の狭幅ストライプ塗工
  2. 塗工幅:1mm、2mm、3mm 各3列
  3. 塗工間幅:各2mm
  4. シム厚み:30μ
  5. 機械加工精度:10μ以内

コメントは受け付けていません。